8月 16, 2013

Lighting Cable 交換修理完了

lightingcable

iPod touch 5th Generationに付属のLighting Cableがぐにゃりと曲がってしまい、どうやらケーブル内で断線してしまったよう。
そんなわけでiPod touchが充電できなくなってしまったので、どうしようかと困っていたのですが、購入後1年以内であれば交換修理対応してもらえるということがわかったので、早速、修理の手配をしてもらいました。

アップルサポート:オンライン修理概要のページから手配することができます。

手順は至って簡単で、画面の指示通りに必要事項を入力していくだけ。
ただし今回のケースではオンラインで解決する問題ではなかったことと、近場にAppleの店舗が無かったので、在宅交換修理を依頼するためアドバイザーの方に電話受付をお願いする流れで手配をすることになりました。

Apple IDを登録していたので、ログインすれば、シリアル番号等はアドバイザー方で確認済。
特に煩わしい作業はなく、無事に手配完了しました。

電話口では、代替のLighting Cable送付までに約7日程かかるというお話でしたが、関東圏に在住しているからなのか、翌日には自宅に代替品が到着。
ネコさんの配達担当者さんに玄関口で古いケーブルを渡して、作業完了。
新しいケーブルを使うと、問題なく充電できることが確認できました。

問題解決の速さに、一安心。
もし、本体側の問題であっても、購入後1年以内であれば本体交換にも応じてもらえるようです。
(願わくば、壊れませんように。)

実は、4th Generationの充電ケーブルも同じ箇所がぐにゃりと曲がってしまっていて、断線はしていないものの、何だか不安。
交換修理の手早さは満足いくものだったので、あとは、そういった事象自体が発生しないようなアクセサリー設計してもらえるとさらに安心だなぁと思いました。

line

ブログ村バナー復活させました。よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ