8月 14, 2013

WordPress 3.6 へアップデート&ウィジェット管理不具合

WordPressの新バージョン(日本語版)がリリースされていたので、アップグレードしてみました。
新バージョンは、Wordpress 3.6。
旧バージョンと比べると、よりアート性の高いテーマが導入されたり、投稿記事の新旧を比較するためのリビジョン比較機能が追加されたりと、色々と使う側に便利になっているようです。

…が。
サイドバー管理に利用しているウィジェット管理画面に不具合が!
具体的には、ウィジェットの管理画面を開いても、現在使用中のウィジェットに対して、限定された数個しか表示されません。(しかも使ってないヤツだし…。)
そのため、現在利用中のウィジェットの編集も削除も全く出来ない状態になってしまい、どうしたものかと。

早速googleで検索したところ、jqueryというもののバージョンの関係で、有効化中のプラグインが影響しているらしいということが解ったものの、プラグイン自体の作者ではないのでどうしようもできず。
仕方ないので、有効化しているプラグインを停止して、どのプラグインが影響しているのか調べてみました。

結果、以下の通りに。
○ realtime calendar
○ Delocalized Calendar
○ Link Manager
× NextGEN Gallery by Photocrati
○ Tweetable

ウィジェットメニューに画像をアルバム表示することのできる「NextGEN Gallery」が影響していたようです。
上記他のプラグインは、特に影響が無いようなので検証もせず。
というわけで、5月の迷走から以降、使用していなかったプラグインをこの機会に停止。
めでたくウィジェット管理画面が復活しました。

しっかし、アップグレードの度に何かあるもんだなーと。
今回は、早々に解決できて良かったです。

* * *

2013/08/20追記:NextGEN Gallery by Photocratiのプラグインがアップデートされて、ウィジェット管理画面の表示不具合が解消されていました。

8月 14, 2013

カブトムシがやって来た。

IMG_5511_copy

旦那さんの会社の工場がT県にあるのですが、旦那さんの同僚さん曰く、そこでカブトムシが沢山捕れるとのこと。
そこで、旦那さんが息子のためにカブトムシを大量に捕まえてきてくれました。

オス3匹に、メス6匹。工場敷地内の木にとまっているのを捕まえるのかと思いきや、電灯の明かりに寄ってきた後、電灯にぶつかって落下したカブトムシがごろごろいたそうです。(汗)
(工場へは夜勤の応援で行ったので、時間も丁度良かったのかな??)

捕まえてきてすぐは虫カゴも食料も何も無かったので、翌朝になって飼育セット一式を購入し、飼育観察開始。
肝心の息子は、1人では近づくのがちょっと怖いらしく、常に両親のどちらか同伴で観察しています。
(それでも飼育2日目の今朝は、カブトムシ君用ゼリーを設置するのに、虫カゴの中に手を入れられたので進歩かな。(笑))

何かを飼うなんていうのはそれこそ十数年以上ぶりなので、色んな意味でドキドキ。
家に連れてきた以上は大事にしてあげたいので、日々、様子を見ながら楽しく観察していこうと思います。

息子にとっても、良い経験になりますように。

IMG_5509_copy

line

ブログ村バナー復活させました。よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ